妊娠中にダイエットできるドリンクは?脳を納得させるこの飲み物がおすすめ!

妊娠中は体重の増加が大きな悩みの一つにあげられると思います。

全部で6~8キロくらいまでしか体重増加してはいけないのに

どうして!!!

赤ちゃんのためという思いがあるからなのか、自分の意に反してどんどん増えていく体重。

でも自分で食事制限するのって難しいですよね。

妊婦検診のたびに先生に言われてしまい落ちこんでしまう人も少なくないのでは。

そんな妊娠中に酵素ドリンクのダイエットが大変お役に立ちます!!

実際毎日飲んでいますが空腹感が回避でき本当におすすめです。

 

でもただおすすめできます!と口でいうのは簡単でその効果や理由を納得してお伝えできるように調べて勉強しました。

私はもう1人目を出産したのがだいぶ前になっちゃいますがこの時期に酵素ドリンクに出あっていたら

私の妊婦生活は変わっていたかもしれません。

1人目は本当に体重が増えてしまい12キロも太ってしまったので・・産後もとても苦労した一人です。

ですので酵素ドリンクについてオススメポイントまとめていきたいと思います。

妊婦の方が妊娠中少しでも体重管理のお役に立てたら幸いです。

酵素ドリンクとは?

酵素ドリンク=液状にした生野菜果実みたいなものです。
薬ではなく食品であり、レタスやリンゴを食べるのとまったく同じ感覚です。

作っている会社によってその原材料数や熟成期間は異なりますが

野菜・果物・海藻・樹皮・薬草これらを美味しく飲めるように

ブレンドして発酵させているドリンクです。

 

確かに発酵させているので、臭みや味に抵抗がある方が多いいかもしれませんが

酵素ドリンクにも色々なタイプや味があって自分のお気に入りを見つければ

続けられると思います。実際私は美味しくて好みの味を見つけ続けています。

もうすぐ無添加酵素ドリンクを飲み比べて5か月になります。

➡無添加酵素【厳選5】ランキングのページをみてみてみる

酵素ドリンクを妊婦さんが飲んでも大丈夫なのか?

と考えている方がいるみたいですが先にもお伝えした通り

液状の生野菜果実ですので一切問題はありません。

 

ただし、健康やダイエットを考えて飲むのなら無添加のものをぜひおすすめします。

現在一般に販売されている酵素ドリンクには本物と偽ものがあります。

人気ランキングで上位に入っているような商品でも、原材料を見ると糖液や添加物が入っているものがあります。

購入の際は注意が必要です。心配なら電話でもメールでも自分の納得のいくまで原材料の確認をすると良いでしょう。

 

例:優光泉の原材料ラベル

例:エッセンシア酵素の原材料ラベル

酵素が体にもたらす効果

機能面

代謝酵素・消化酵素によって分解された栄養素を体内の細胞へ上手に送り届ける役目をしています。 新陳代謝の促進をして体内の老廃物の排出と免疫力を高めます。酵素はバランス良く働くと腸内環境や新陳代謝が良くなり老化の原因とも言われている活性酸素を取り除く効果が期待できるものです。

食品でも発酵食品を食べることで補えますが、量が大量になってしまいますし、その食べた固形物もまた酵素が消化したりして使われています。

栄養素面

現代人がどんどん不足している酵素。これは普通に生活するにおいて添加物をとらないで生活をすることが難しい時代になったからです。誰もが利用するコンビニ・スーパーで売られているものはほぼ入っています。添加物を摂らないで生活することは今や不可能に近いのではないでしょうか。そこで、酵素ドリンクには酵素の素になる酵母菌・ビタミン・ミネラルがたっぷりと入っているので補える飲み物なのです。

妊娠中のダイエットで成功した時に考えられる効果

1.肥満による出産リスクが減少

産道に皮下脂肪がついてしまい赤ちゃんが出てくる通り道が狭くなるため、難産になってしまうことも考えられます。体重増加により脂肪がつきすぎて普通分娩の際、陰部の裂傷がひどくなり傷の治りも遅くなってしまうリスクがあります。

2.妊娠高血圧症候群の可能性のリスクが減少

昔は妊娠中毒症と呼ばれていたようですが、今は妊娠高血圧症候群と言います。むくみなどの症状や高血圧や尿たんぱくが出る病気 なので、母子共に大きな影響を及ぼす恐れがあります。肥満だけが原因ではありませんが可能性が高くなります。

3.妊娠糖尿病の可能性が減少

妊婦さんが妊娠中に糖尿病になってしまうと赤ちゃんが巨大児になる可能性が高くなります 。

以上は厳しい視点からのリスクですが体重の増加でもっとも日常で大変になるのはママ自身。何キロもある赤ちゃんをずーーっとおんぶして抱っこして買い物も家の家事も時にはやっらなくてはならない事があるのです。はじめ赤ちゃんは本当に小さいですがどんどんすごいスピードで成長していきます。母乳育児で妊娠前の体重にスッキリ戻ったなんて方もいらっしゃいますがちゃんと戻らない方もたくさん存在します。

妊娠中のダイエットに利用する酵素ドリンクの飲み方

妊娠中のダイエットは優光泉酵素ドリンクで朝食のみ置き換えまたは毎食普通に食事をしますが30分前に酵素を飲む生活をおすすめします。その他の会社は妊娠中は断食はもちろん置き換えダイエットは奨励していません。

朝食 … 酵素ドリンクを飲む(朝食置き換えダイエット)

昼食 … 酵素ドリンクをはじめに飲む+普通のランチ

間食・・・酵素ドリンクをちょこちょこ飲むことで満腹感があり、今までの間食より抑えられる効果があります

夕食 … 通常どおりの夕食、ただし炭水化物は自分の食べて良い量だけにする

”脳”がヒント!!酵素ドリンクの効果のしくみ

例えばの話ですが、ビタミンDだけがたくさん入っている食べ物があるとします。毎日その食べ物だけ食べていればビタミンDはたっぷり足りるのですが、それ以外の栄養素が全く補給されません。脳はビタミンD以外にも、ビタミンCやカルシウムなど体に必要なものすべての栄養素の入れものが満タンにならないと「満腹」のサインをださないのでお腹がいっぱいになっていたとしても「もっと供して~」という信号を出し続けてしまうのです。また栄養が減ってきたと判断すると、「栄養不足だから何か体に供給してくれ~」という指示を出してきます。

そこで!!酵素ドリンクの登場です。

酵素ドリンクは少しの量でも体全体が栄養で満たされるので、脳が空腹サインを出して食べ続ける必要がなくなります。

たくさん食べなくても脳が満足するとお腹が空かないんです!!

酵素ドリンクを飲むと本当に満腹感がおこり暴飲暴食をしないで済みます。

おやつの時間30分前などに飲んでおくと食べすぎたり、無駄な間食をせずにすみます。

ぜひ、妊娠中のダイエットにこの満たされないままの食べ方をやめ、脳が満足する方法をとりましょう!

 

妊娠中にしてはいけないのダイエット方法

酵素ダイエットは、妊娠中の体重管理の強い味方になる方法です。安全で効果抜群の酵素ダイエットです。

くれぐれも激しい運動などに走ったりすることはやめましょう妊娠中はリラックスが一番。

酵素ダイエットの代表とも言える1日ファスティング(断食)や3日ファステング(断食)は、決して行わないでください。ファスティングは急激な体重減ができてしまうからです。妊娠中の過剰な減量は、おなかの中の赤ちゃの発育に影響を与えてしまうリスクがあるからです。

早く元気な赤ちゃんと会えますように!!

 

酵素ドリンクダイエットは無添加がおすすめなので安心して飲める無添加の酵素ドリンクをランキング形式にしてご紹介しています。色んなタイプの味がありますので返品保証期間などがある商品などでお試ししてご自分に合った酵素ドリンクを見つけて下さい。

⇧バナーをクッリック⇧

この時期にいいものを体に入れることはとても大事ですのでちょっとお値段はるものもありますが家族に相談してみるのも手だと私は思います。

酵素ドリンクが妊娠中におすすめな理由とは?

⇧こちらでも酵素ドリンクのおすすめの理由をお伝えしています。